AMMC-6233

18-32GHz 低雑音アンプ

Currently Viewing:

AMMC-6233は、18GHzから32GHzの周波数帯で動作する高利得、低雑音アンプ(LNA)です。このMMIC LNAは、システムの広帯域化を容易にします。このデバイスは入出力が50 Ωに整合しており無条件安定で、初段または後段低雑音ゲイン段いずれにも使用できます。

このデバイスはPHEMTプロセスを使用しており、特に優れた雑音およびゲイン性能を持っています。

主な機能

  • DCブロックおよびチョーク内蔵
  • 50Ω入出力整合
  • 単一正電源
  • 負ゲートバイアス不要

アプリケーション

  • マイクロ波無線システム
  • 衛星VSAT、DBSアップ/ダウンリンク
  • LMDSおよびポイントツーポイント・ミリ波長距離通信
  • 広帯域無線アクセス(802.16 および802.20 WiMaxを含む)
  • WLLおよびMMDSループ
  • 商業用、ミリタリ

Lifecycle Status

Obsolete

Substance Compliance

  • RoHS6
    Fully Compliant
Specification Value
Lifecycle Obsolete
Distrib. Inventory No
RoHS6 Compliant Y
Frequency Range (GHz) 18-32
IIP3 (dBm)
Control Input (Vdc)
Frequency (GHz) 18-32
Bias Condition (V@mA) 3V@65mA
NF (dB) 3.0
Gain (dB) 22
P1dB (dBm) 8
OIP3 (dBm) 19
Package Chip
Data Sheet1 i
Obsolescence Notice1 i
Product Change Notice (PCN)2 i