ASSR-V622-002E

2チャネル光起電MOSFETドライバ(6.5V/15µA)

Currently Viewing:

ASSR-V62Xシリーズは高出力MOSFETの駆動に特化して設計されています。高電圧出力ディテクタ回路に光学的に結合されたAlGaAs赤外LEDから成り、ディテクタは、高速光起電力ダイオードのアレイと2つの高電圧MOSFETのオン/オフスイッチングを行う駆動回路で構成されています。このリレーは、入力LED駆動する最小限の入力電流(3mA)でオンになります(コンタクト・クローズ)。また、0.8V以下の入力電圧でオフになります(コンタクト・オープン)。

2チャネル設定により ASSR-V621およびASSR-V622では独立した2つのMOSFETの駆動が可能です。このシリーズは2つのチャネルを直列接続することにより光起電性電圧を2倍にしたり、2つのチャネルを並列接続することにより短絡回路電流を2倍にする多様性を有しています。これらは8ピンDIPおよびガルウィング表面実装パッケージでご利用頂けます。
 

主な機能

  • デュアルチャネル光起電MOSFETドライバ
  • 開回路電圧: 7V(Typ.)
  • 短絡回路電流: 20μA(Typ.)
  • 低入力電流: CMOS互換性
  • 高速切り替え: 0.3ms(Ton)、0.03ms(Toff)(Typ.)
  • 高入出力絶縁電圧
    安全規格
    - UL1577 3,750Vrms(1分間)
    - CSA認定
  • オプション:
    30XE = ガルウィングオプション
    50XE = テープ&リールオプション
    XXXE = RoHS 対応オプション

アプリケーション

  • ソリッド・ステート・リレー・モジュール
  • 電子回路用電圧供給

Lifecycle Status

Active

Substance Compliance

  • RoHS6