HCPL-7800A

アイソレーションアンプ

Currently Viewing:

HCPL-7800Aアイソレーション・アンプは、モータ駆動における電流検出用に最適です。 通常の実装においては、モータ電流は外部レジスタを通して流れ、発生するアナログ電圧がHCPL-7800Aによって検出されます。 HCPL-7800A光学的絶縁を介して出力側にアナログ出力電圧を生成します。出力電圧はモータ電流に比例し、作動アンプを使用することでシングルエンド信号に変換できます。 数百/数十nsの同相電圧はモータ駆動では一般的であるため、HCPL-7800Aは非常に高い同相過渡スルーレート(最低10 kV/ms)を除去できるよう設計されています。

HCPL-7800Aを使用することで、よりスムーズなモータ制御を行うためのモータ電流のモニタリングを正確にまた安定に実現することができます。
また、ノイズの発生しやすい環境下において、正確、安定で直線性を必要とするアナログ信号のアイソレーションに使用することができます。 精密機器向けには、ゲイン公差が/- 1%のHCPL-7800Aを提供しています。 HCPL-7800Aは、シグマ・デルタ・アナログ/デジタルコンバータ、チョッパ安定化増幅器、差動入出力回路などを採用しています。

アイソレーション・アンプは、±2%という高い利得誤差により、高精度測定と長期に渡る安定性を実現します。これらは、高ノイズのモータ制御環境でモータの電流または電圧を正確に監視するのに必要な特性です。この製品は、世界の安全基準を満たした、コンパクトで自動挿入可能な業界標準の8ピンDIPパッケージです。ガルウィング表面実装オプション#300も利用可能
 

主な機能

  • 同相雑音除去能力: 15 kV/us@VCM = 1000 V
  • コンパクトで自動挿入可能な標準8ピンDIPパッケージ(表面実装対応可) 
  • ゲイン温度ドリフト: 0.00025 V/V/°C
  • 入力オフセット電圧: 0.3mV (Typ.)
  • 信号帯域幅: 100 kHz (Typ.)
  • ノンリニアリティ 0.004% (Typ.)
  • 安全規格:
    • UL1577(3,750Vrms/1分間)、CSA、IEC/EN/DIN EN 60747-5-2
    • 高精度を実現するシグマ・デルタA/Dコンバータ技術
  • 完全差動回路トポロジ
  •  オプション:
    • 300 = 表面実装オプション
    • 500 = テープ&リール・パッケージオプション

アプリケーション

  • モータ相およびレール電流検出
  • インバータ電圧検出
  • スイッチ式モード電源信号アイソレーション
  • 汎用電流感知およびモニタリング
  • 汎用アナログ信号アイソレーション

Lifecycle Status

Active

Substance Compliance

  • RoHS
    Pb & Pb-free options available
Specification Value
Lifecycle Active
Distrib. Inventory Yes
RoHS6 Compliant Pb & Pb-free options available
Product Type Miniature Isolation Amplifier
Package 300mil DIP-8
Operating Temperature Deg C -40 to +85
Gain Error at 25 Deg C (%) Max ±1
VDD2 (V) 4.5 - 5.5
CMR (min.) (V/µs) 15000.0
Vcm (V) 1000.0
UL Insulation Rating Viso (VRMS) 3750.0
IEC Maximum Working Insulation Voltage Viorm (VPEAK) 891.0
IEC Highest Allowable Overvoltage Viotm (VPEAK) 6000
Application Brief1 i
Application Note10 i
Brochures3 i
Design Guide1 i
FAQs1 i
Obsolescence Notice1 i
Options Data Sheet6 i
Product Change Notice (PCN)14 i
Promotional Material1 i
Regulatory Certificate3 i
Selection Guide2 i
White Papers4 i