Currently Viewing:

HCPL-7520 アイソレーションアンプ、直線感知ICは、低消費電力電気モータ駆動および車載向け電流検出用に開発されたものです。

通常の応用では、モータ電流またはバッテリ電流を外部レジスタを通して、発生するアナログ電圧降下をHCPL-7510によって検出されます。HCPL-7510は、光学絶縁層を通して出力します。シングルエンドの出力電圧はモータ電流に比例しています。数十ナノ秒での数百ボルトの同相電圧振幅はインバータ・モータ駆動では一般的であるため、HCPL-7510は非常に高い同相過渡スルーレート(最低10 kV/μs)を可能にし、悪ノイズ環境下で高精度と安定したモーター制御を可能にします。

様々なタイプのモーター制御用途においてよりスムーズなコントロール(「トルクリップル」の減少)が可能になります。

この製品は、アナログ信号アイソレーション用途全般に使用することもできます。一般用途には、HCPL-7520を推奨します(±5%のゲイン公差)。HCPL-7510は、シグマ・デルタ アナログ・デジタル間コンバータ技術を活用し、高精度なオフセットとゲイン、および時間と温度の両面における優れた安定性を実現します。

この製品は、世界の安全基準を満たし、コンパクトで自動挿入可能な8ピンDIPパッケージです。ガルウィング表面実装オプション#300も利用可能
評価基板をご利用頂けます。アバゴの営業担当者、または販売代理店までお問い合わせください。

 

主な機能

  • 同相雑音除去能力: 15 kV/µs@VCM = 1000 V
  • コンパクトで自動挿入可能な8ピンDIPパッケージ 
  • ゲイン温度ドリフト: 60 ppm/℃
  • 入力オフセット電圧: -0.6 mV
  • 対温度入力オフセット電圧: 8 µV/°C
  • 100kHz帯域
  • 0.06%のノンリニアリティ、シングルエンド・アンプ出力
  • 安全規格:
    • UL1577(3,750Vrms/1分間)、CSA、およびIEC/EN/DIN EN 60747-5-2(オプション 060のみ)
  • 高精度を実現するシグマ・デルタA/Dコンバータ技術
  • オプション:
    • 300 = ガルウィング表面実装オプション
    • 500 = テープ&リールオプション
    • 060 = IEC/EN/DIN EN 60747-5-2オプション
    • 000E = 鉛フリーオプション

アプリケーション

  • 低電力インバータ電流感知
  • モータ相およびレール電流検出
  • スイッチ式モード電源信号アイソレーション
  • 汎用低電力電流感知・監視
  • 汎用アナログ信号アイソレーション

Lifecycle Status

Active

Substance Compliance

  • RoHS
    Pb & Pb-free options available
Specification Value
Lifecycle Active
Distrib. Inventory Yes
RoHS6 Compliant Pb & Pb-free options available
Product Type Miniature Isolation Amplifier
Package 300mil DIP-8
Operating Temperature Deg C -40 to +85
Gain Error at 25 Deg C (%) Max ±3
VDD2 (V) 4.5 - 5.5
CMR (min.) (V/µs) 15000.0
Vcm (V) 1000.0
UL Insulation Rating Viso (VRMS) 3750.0
IEC Maximum Working Insulation Voltage Viorm (VPEAK) 891.0
IEC Highest Allowable Overvoltage Viotm (VPEAK) 6000
Application Brief1 i
Application Note9 i
Brochures3 i
Design Guide1 i
FAQs1 i
Obsolescence Notice1 i
Options Data Sheet6 i
Photocard1 i
Product Change Notice (PCN)11 i
Regulatory Certificate3 i
Reliability Data Sheet1 i
Selection Guide2 i
White Papers4 i