ACNT-H790-000E

光絶縁型アナログ・アイソレーションアンプ- 14.2mm 沿面距離/空間距離ストレッチ SO8 パッケージ

Currently Viewing:

アバゴ・テクノロジー ACNT-H790 は、沿面距離と空間距離が 14.2mm の高リニアリティ光絶縁型アナログ・アイソレーションアンプです。モータ駆動や再生可能エネルギ・インバータなどのシステム内の電流および電圧検出に適しています。一般的なモータ駆動装置において、ACNT-H790 を使用して電流検出抵抗の両端の電圧降下を検出することができます。抵抗を流れる電流に比例した差動出力電圧が、光アイソレーション障壁を介して出力されます。

ACNT-H790 は、±3% のゲイン誤差、15kV/μs の同相過渡耐性 (CMR)、14.2mm の沿面距離と空間距離を備え、ノイズが多いインバータ・モータ制御環境で、モータ電流を正確に監視するのに必要な精度と安定性を提供します。高精度の電流モニタリングにより、様々なタイプのモータ・アプリケーションで滑らかなモータ制御 (「トルクリップル」が少ない) を可能にします。

ACNT-H790 は、+5V 電源単電源で動作し、60dB の SNR と優れたリニアリティを提供します。200kHz の帯域幅と 1.6μs の高速応答時間により、短絡および過負荷状態を捕捉します。

主な機能

  • ゲイン誤差:±3%
  • 低ゲイン温度ドリフト:-50ppm/°C
  • 入力オフセット電圧:0.6mV
  • ノンリニアリティ:0.05%
  • SNR:60dB
  • 広帯域幅:200kHz (標準)
  • 動作周囲温度範囲:-40°C ~ +105°C
  • 最新シグマ-デルタ A/D 変換技術
  • 絶縁物厚 (DTI):0.5mm
  • 同相過渡耐性:15kV/μs
  • 長沿面ストレッチ SO-8 パッケージ
  • 安全規格:
    • IEC/EN/DIN EN 6074 7-5-5:動作絶縁電圧 2262VPEAK
    • UL1577:7,500VRMS 1 分間
    • CSA:CSA 承認

アプリケーション

  • AC およびサーボモータ・ドライブの電流および電圧検出
  • 中電圧インバータ装置
  • ソーラー・インバータ、風力発電・インバータ
  • 産業プロセス制御
  • 汎用アナログ信号絶縁
  • ホール効果電流検出器の置換え

Lifecycle Status

Active

Substance Compliance

  • RoHS6
    Fully Compliant
Specification Value
Lifecycle Active
Distrib. Inventory Yes
RoHS6 Compliant Y
Product Type Miniature Isolation Amplifier
Package
Operating Temperature Deg C
Gain Error at 25 Deg C (%) Max ±3
VDD2 (V) 3 - 5.5
CMR (min.) (V/µs) 15000.0
Vcm (V) 1000.0
UL Insulation Rating Viso (VRMS) 7500.0
IEC Maximum Working Insulation Voltage Viorm (VPEAK) 2262.0
IEC Highest Allowable Overvoltage Viotm (VPEAK)
Brochures1 i
Data Sheet1 i
Product Brief1 i
Reliability Data Sheet1 i
Technical Notes1 i

ACPL-C79A-000E

高精度小型アナログ・アイソレーションアンプ

ACPL-C790-000E

高精度小型アナログ・アイソレーションアンプ