表面実装

表面実装型にしたことにより、「pick and place」による効率的なアセンブリが可能になります。これによって生産性は格段に向上します。またLEDを実装するプリント基板の薄型化、軽量化や低コスト化にも貢献します。従来のスルーホール・タイプを採用した場合、2層までのプリント基板にしか実装できませんでしたが、アバゴ・テクノロジーが提供している表面実装型LEDならば多層基板に実装可能です。

高輝度LEDは、耐熱と耐湿特性を備えた高性能光学用エポキシ樹脂を導入するとともに、特許も取得した独自の実装技術を駆使して実現した製品です。この製品は、屋外ディスプレイの分野において新しい時代を切り開く可能性を秘めています。この表面実装型の高輝度LEDを使えば、画素ピッチが12mmで、5000nitsの輝度を備え、一段と鮮やかな映像やグラフィックスが表示できる屋外ディスプレイを実現します。