HSML-C190

高性能チップLED HSML-C190

Currently Viewing:

HSMA-C170は、チップタイプのLEDで、アルミインジウムガリウムリン (AlInGaP) 材技術を利用しています。AlInGaP材は、高発光効率で、各種の駆動電流で高い光出力を生成する能力があります。面実装でカラーはAS AlInGaP 605nmオレンジです。

パッケージは色と強度別になっています。

このチップLEDは頂部発光パッケージになっており、視野角が広いため、光導体やキーパッド、パネル等の直接バックライトに適しています。脱着を容易にするため、テープおよびリールにパックされ、1リールあたり4000個入っています。

パッケージはIRはんだ処理に対応します。

主な機能

  • 高輝度AlInGaP材
  • 小型
  • 業界標準フットプリント
  • 拡散
  • IRはんだ処理に対応
  • 直径7インチリールに8mmテープでパッキング
  • リールはジップ付き防湿袋に封入

Lifecycle Status

Active

Substance Compliance

  • RoHS6
    Fully Compliant
Specification Value
Lifecycle Active
Distrib. Inventory Yes
Dimension Lxwxh In Mm 1.6 x 0.8 x 0.8
Intensity Bin Selection Open
RoHS6 Compliant Y
Led Chip Type AS-AlInGaP
Minimum Luminous Intensity (mcd) 25.0
Peak Output Current Min Uom 2a
Mounting Direction Top
Mounting Method Surface Mount
Number Of Colors Single
Operating Temperature Range -30°C to +85°C
Package Top Mount Low Profile C190 High Brightness
Test Current (mA) 20.0
Typical Dominant Wavelength (nm) 605
Typical Luminous Intensity (mcd) 90

Application Brief3 i
Application Note3 i
Design Guide1 i
Product Change Notice (PCN)7 i
Reliability Data Sheet1 i