AFBR-59E4APZ-LH

超低電力消費型1,310nmマルチモード125MBd SFFトランシーバ

Currently Viewing:

AFBR-59E4APZ-LHは、業界標準のLCコネクタ・インターフェース搭載の2 x 5 DIPスタイルで提供されます。これはすでに確立され、広く使用されている規格のため、設計は極めて簡素です。本製品は、光学出力を抑えた点が特徴であり、結果的に全体的な電力消費を削減することができます。また、ファンレス環境や高密度パッケージングの用途で動作することを目的としています。本製品は産業用途向けに設計され、信頼性の高い1,300nm LED光源を使用します。あらゆる工業温度範囲で使用することが可能です。 

主な機能

  • 低消費電力設計
  • 電力消費(代表値)はわずか353mW(最大450mW)
  • マルチソース2x5パッケージスタイル
  • 62.5/125μmおよび50/125μmマルチモードファイバで動作
  • シングル+3.3V電源
  • IEEE 802.3uの100Base-FXバージョンの光学性能要件に準拠
  • LVPECL信号検出出力
  • 動作温度範囲:–40˚C~85˚C
  • RoHS指令準拠

アプリケーション

  • ファストイーサネット通信速度でのファクトリ・オートメーション
  • マルチモード・ファイバでのファストイーサネット・ネットワーク
  • 変電所のオートメーション

Lifecycle Status

Active

Substance Compliance

  • RoHS6
    Fully Compliant
Specification Value
Lifecycle Active
Connector Type LC
Samples Available Yes
Data Rate 125 MBd
Distrib. Inventory Yes
Emitter LED
Fiber Type Multimode Glass
RoHS6 Compliant Y
Max Qty of Samples 2
Nominal Optical Wavelength (nm) 1310
Power (W) 3.3
Pwr Supply In V 3.3
Form Factor SFF