AFBR-59E4APZ

ファスト・イーサネット用 1310nm マルチモード 125MBd SFF トランシーバ

Currently Viewing:

AFBR-59E4APZ は新しい省電力小型パッケージ・トランシーバで、システム設計者にマルチモード・ファイバ・ファスト・イーサネットの一連のソリューションを提供します。

このトランシーバは、LC レセプタクルで業界標準の 2 x 5 DIP となっています。

LC ファイバ・コネクタ・インタフェースにより 1310nm の公称波長で動作します。また、50/125μm および 62.5/125μm 両方のマルチモード・ファイバで動作するように最適化されています。

主な機能

  • マルチソース 2 x 5 パッケージ
  • 62.5/125μm および 50/125μm マルチモード・ファイバで動作
  • +3.3V 単一電源
  • ウェーブ・ソルダー、水洗浄プロセス対応
  • ISO 9001 認定設備で製造
  • IEEE 802.3u の 100Base-FX の光学性能要件に適合
  • RoHS 指令準拠
  • LVPECL 信号検出出力
  • ケース動作温度範囲:-40°C ~ +85°C

アプリケーション

  • ファスト・イーサネット速度でファクトリ・オートメーション
  • マルチモード・ファイバによるファスト・イーサネット・ネットワーキング

Lifecycle Status

Active

Substance Compliance

  • RoHS6
    Fully Compliant
Specification Value
Lifecycle Active
Connector Type LC
Distrib. Inventory Yes
Data Rate 125 MBd
Emitter LED
Fiber Type Multimode Glass
Interface Logic
RoHS6 Compliant Y
Maximum Distance (m)
Nominal Optical Wavelength (nm) 1310
Power (W)
Pwr Supply In V 3.3
ROHS5_NonLeadFree
Form Factor SFF

Application Note1 i